婦人

需要が高まっているサービス|当日配達サービスの魅力に着目

使い勝手の良い運送業者

ドライバー

目的に応じての使い分け

赤い軽トラックで知られる赤帽は会社組織では無く、農協や漁協と同じような仕組みの個人経営の運送業者によって組織化された軽自動車運送協同組合のことで、全国に拠点があります。赤帽の特徴は何と言っても1台貸し切りのため、非常に便利に利用できることです。一般の宅配業者の場合は、複数の利用者からの荷物を取り扱うため大きさに制限がある上、荷物は梱包されていることが必須ですが、赤帽は貸し切り利用のため大きさに制限は無く梱包の必要がありません。又、集荷時間や配送時間にも柔軟に対応してもらえる上、常に最短距離を最短時間で運送しているので急ぎの場合は大変助かります。利用料金は時間制運賃と運送距離制運賃の2種類があります。時間制の場合は2時間20kmで4860円と8時間80kmで21060円を基本として、双方とも時間超過30分毎に別途料金が加算されます。運送距離制の場合は少し複雑で、20kmまで4860円と101kmから150kmまで12960円が基本で、1km超過毎にそれぞれ既定の料金が加算されます。引っ越しで利用する際にはこれらとは別の引っ越し運賃が設定されています。又、日時や地域によって別途割増料金が適用されることもありますので、依頼する際にはそれぞれの料金について問い合わせる必要があるでしょう。一般の宅配業者と比較すると赤帽の料金は若干割高感がありますが、荷物が複数個ある時は1個当たりの単価が割安になることもありますし、急ぎの場合等に便利なのが赤帽です。目的に合わせて宅配業者と赤帽を使い分けるのが上手な利用方法です。